読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maggie's & me

それぞれの「マギーズとわたし」ストーリー。

【マギーズとわたし#23】マギーズ東京企業サポーター Minimal 山下貴嗣 編

マギーズ東京オープンまであと8日!

今日は、Minimal×マギーズ東京オリジナル寄付つきチョコレートバーを製造するチョコレートメーカーMinimalの山下貴嗣オーナーをご紹介します。

 

f:id:maggiestokyo:20161002073242j:plain

 

★名前

山下貴嗣

(やました たかつぐ)

 

★職業

チョコレートメーカー

 

座右の銘

小さな完成品よりも、偉大なる未完であれ

 

★マギーズとの出会い

鈴木美穂さんの10年来の友人です。

彼女を通して、マギーズプロジェクトを知りました。

 

★マギーズでの役割

「Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル -ビーントゥバーチョコレート-)」という

チョコレートブランドを経営しています。

http://mini-mal.tokyo/

Minimalは、自ら赤道直下のカカオ農園に足を運び、世界中から品質の良いカカオ豆を選び抜いて仕入れ、自社工房でカカオ豆から板チョコレートができるまでの全工程(選別・焙煎・摩砕・調合・成形)を管理し、製造する“Bean to Bar Chocolate”専門店です。

現在、渋谷区富ヶ谷中央区銀座、港区白金高輪に店舗や工房を構えています。

今回マギーズさんとコラボレーションさせてもらい、世界に一つだけのオリジナルチョコレートをカカオ豆からレシピを決めて、開発製造させて頂きました。

マギーズオリジナルチョコレートを店頭にて販売し、売上金の一部を寄付させて頂きます。

継続的に販売をしていくことを通して、微力ですが、マギーズさんの活動の一助になれればとてもうれしいです。

10月10日にはPOPUPSTOREを会場に出させて頂き、限定枚数のマギーズオリジナルチョコレートを販売します。

売上金の一部は寄付させて頂きます。ぜひとも会場で足を運んで頂き、オリジナルチョコレートを試食してみてください。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

★マギーズへの思い

個人的な事になりますが、鈴木美穂さんが夢に挑戦する姿を友人として見てきました。

10年前に彼女とお互いいつか一緒に何かしようと約束をしました。

今回その約束が実現します。彼女の想いと夢に少しでも関わる機会を頂けたことが本当にうれしいです。

そして、着実に夢の実現に向かって挑戦している姿にいつも勇気をもらい、とても感銘を受けています。

同時に友人としてとても尊敬しています。

今プロジェクトはスタートラインに立ちました。ここからの挑戦を心から応援しています!

 

★マギーズ東京での思い出

当店富ヶ谷店にて。

f:id:maggiestokyo:20161002073602j:plain

マギーズ東京プロジェクトメンバーとの商品開発会議の写真です。

f:id:maggiestokyo:20161002073807j:plain

 

また、今回のオリジナルチョコレートのレシピカードの表と裏です。

f:id:maggiestokyo:20161002083353p:plain

 f:id:maggiestokyo:20161002083406p:plain

マギーズ東京への寄付になるすべての板チョコレートにこのオリジナルカードが付属しています。

購入いただいた方はぜひ世界に一つだけのレシピカードに目を通してみてください。

 

★最後に一言

継続的に続いていくように、マギーズさんの活動を心から応援しています。

そして、それに恥じないように私自身もMinimalも挑戦し続けていき、一緒に成長できたら嬉しいです。