読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maggie's & me

それぞれの「マギーズとわたし」ストーリー。

【マギーズとわたし#15】マギーズ東京事務局 鈴木和枝 編

マギーズ東京オープンまであと16日!

今日は、マギーズ東京事務局の鈴木和枝をご紹介します。

f:id:maggiestokyo:20160924123510j:plain

 

★名前

鈴木和枝

 

座右の銘

感謝の気持ち

 

★マギーズとの出会い

娘の美穂がイギリスのマギーズセンターの存在を知った時

『私たちが求めていたものが見つかった。』

この言葉を聞いたのがマギーズとの出会いでした。

 

★マギーズでの役割

事務局として、会員登録・寄付者名簿作成を担当しています。

会員登録完了メールやお礼のメールをお送りしていますが、お顔は見えなくても皆様の優しさが伝わってきて、元気をいただいています。

 

★マギーズに関わって嬉しかったこと・幸せだったこと

実現できないと思っていた夢が叶う瞬間に立ち会えること。

マギーズに関わっている魅力ある方々とたくさんの応援団に出会えたこと。

年齢に関係なく活躍している方々に、日々刺激をいただけること。

 

★マギーズでの夢・やりたいこと

マギーズ東京がたくさんの方々の [求めていた居場所] になることが夢です。

今は夢の実現のスタートラインに立ったばかりです。

私にできるお手伝いを継続していきたいと思っています。

 

★マギーズでの思い出 

①2015年7月八芳園でチャリティパーティーが開催されました。

f:id:maggiestokyo:20160924123958j:plain     

受付担当でたくさんの方をお出迎えしました。


②草取り

f:id:maggiestokyo:20160924124028j:plain

 猛暑の日、マギーズ東京の草取りをしました。

 大きな扇風機とパラソルを用意していただき、快適でした。

 

★最後に一言

マギーズ東京は皆様のご支援なくては継続できません。

どうかこれからも応援・ご支援よろしくお願い申し上げます。

10月10日のフェスティバルでも11日の講演会でも受付を担当いたします。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。