読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maggie's & me

それぞれの「マギーズとわたし」ストーリー。

【マギーズとわたし#14】 サポーター 奥河絢子 編

マギーズ東京オープンまでのカウントダウン14日目は、自身のがん経験からマギーズ東京をずっと応援し、支えてくれているサポーターの奥河絢子をご紹介します!

f:id:maggiestokyo:20160923100253j:plain

 

★名前 

奥河 絢子

 

★職業 

OL

 

座右の銘 

Be the best you can be. Do the best you can do.

 

★マギーズとの出会い 

2012年冬、共同代表の鈴木美穂さんと築地で出会いました。

闘病中に美穂さんと出会えたことで、たくさんの勇気と希望、そして心から信頼できる仲間ができました。

その後マギーズの前身となるCue!へ参加し、元気になったいま、次はわたしも貢献したいとマギーズ東京プロジェクト始動のときからずっと応援しています。

 

★マギーズにかかわってうれしかったこと・幸せだったこと

マギーズを通じで出会う人がみなさん素敵すぎる!

フツウのOLである私は気後れすることも多々、、

しかしその素敵すぎる面々はフツウの私を受け入れてくれる懐の深さをもっていました。

そして居場所を与え、心地よい時間を共有してくれます。

マギーズってそんな空間なんだと思います。マギーズに関われて幸せです。

 

★マギーズでの思い出

いちご狩りの写真

f:id:maggiestokyo:20160923100346j:plain

美穂ちゃんが立ち上げたCue!という団体で素敵な出会いや楽しいひとときを過ごしたメンバーと、美穂ちゃんのために何かしたい!

マギーズのために何かしたい!と企画したCue! for maggie's

参加費の一部をマギーズに寄付しました。

 

パーティでの写真

f:id:maggiestokyo:20160923100413j:plain

病気になって引きこもりがちだった気持ちがすっきり晴れやかになった日。

 

HUG座談会

マギーズが発行する雑誌HUGの座談会に参加。

家族が協力してくれて嬉しかったです。

 

★最後にひとこと

こんな施設があるんだーと聞いたのが2014年のことでした。

こういうことしたい、あったらいいなーと考える人は多くても、実行できる人はのはどのくらいいるのでしょう?

さらにそれが自分のためだけでなく世のため人のためだなんて!

想いを実現させたパワーが終結するオープン日を楽しみにしています。

そして継続のためにThe Bestでお手伝いさせていただきます。